リーダー会議にて

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日から行っている「すごい会議」の影響で各リーダーのモチベーションが上がりつつあるようだ。

バズーでは9時半出社であるが、リーダー会議は毎日9時から行っている。
(私が朝方であるという理由もあって、メンバーは迷惑してるかもしれないが・・・。)

中にはリーダー経験が初の者もいる為、私としてはリーダーのレベルを平均的且
継続的に伸ばしていくことに力を注いでいる。

「すごい会議」では個人間の問題、組織としての問題を明確にしていき、
社内のコミュニケーションレベルをあげて、戦略的フォーカスに落とし込むことを目的としている。

当社のリーダーは努力家で真面目なタイプが多い。今朝はあるリーダーから「自分は高いモチベーションで取り組んでいるがどうも周りがついてきてないように感じ、自分がいけないのではないかと感じる」と会議出鼻からざっくばらんなコメントを受ける。

こういった問題って当然ありうると思うし、目標が明確であればある程出てくると思うし、ある意味会議の成果が出てきた証しに見受けられた。

そもそも課題に対して絶対的な答えなんてまずないと思う。
大切なのは課題をしっかり共有して、解決案をメンバー一丸となって考え、実行に移すことだと思う。

会議ではリーダーが考える思考回路は間違っていないことを共有し、
それにどうやって周りを巻き込んでいくかのアプローチを確認した。

常に課題を共有し、解決策を繰り返し継続していくことで一旦共有。
この繰り返しがBuzoo流の人材を人財に変えて行く為の最適アプローチだと考える。


代表取締役 森下洋次郎

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://president.buzoo.jp/mt4/mt-tb.cgi/10

コメントする