新規事業キックオフMTG

| コメント(0) | トラックバック(0)

新規事業のキックオフMTGを行った。

新しいメンバーも2名加わった為、各自の自己紹介とプロジェクト概要をすり合わせる。今回の2名は実に頼もしい。2名とも女性であるが、自己表現が十二分ぐらいに出来る面々で、経験も可能性も期待値は高い。

私が考える新規事業の成功ポイントは以下であると思う。

①事業を誰に任せるか?
②市場が伸びる可能性があるか?
③新規事業を支えるバックボーンが会社にあるか?

①は非常に重要。その事業を心から愛してる、もしくはその事業をやりたくてたまらない人に委ねることが大切である。当然ながら新規事業と言うだけに超えなくてはいけないハードルは次々に起こる。ジャングルに放り出された人が生き延びるのと同じような生命力とバイタリティーが必要になってくる。その時に初心の志を忘れず、確かな気持ちを持って推進していくマインドを兼ね備えた人に任せるべきである。今回の2名に関してはそのポテンシャルは十分すぎるぐらいにあると言える。

②は意外と重要。どんなに本人達が頑張ると言っても衰退市場であると正直きつい。今回の我々がアプローチするマーケットはF1層のマーケットである。激戦区で一番消費パワーの強いマーケットであるから、当然競合他社も多い。しかし我々の考える戦略と企画を推進すれば勝機はあるし、市場の潜在ニーズを掘り起こせる可能性は十分あると信じている。

③新規事業は担当メンバーだけに任せてはいけない。周囲のスタッフも十分にサポートし、代表もおそのバックアップ体制を十分に準備すべきである。新規事業と既存事業で壁を引いてはならず、お互いを尊敬し、尊重し合える関係が望ましい。

新たな可能性の議論をして、MTGを終えた後は、何だか清々しい気分になれたのは私だけではないだろう。

キックオフが始まり、タスクの洗い出しも大筋できたため、あとは淡々と準備を進めていきたいと思う。

代表取締役 森下洋次郎

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://president.buzoo.jp/mt4/mt-tb.cgi/85

コメントする