酒井法子の逮捕を受けて・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

のりぴーが捕まったことは周知の事実である。今後はどうやら監獄に入って、囚人生活を送る可能性もあるとのこと。

当然であるが、逮捕歴のない私は、マスコミやメディアに創られた産物としての囚人生活のイメージしか無い訳であるが、想像するにとても大変なことだと予測できる。芸能人だからって特別扱いはされないだろうし、嫌がらせや苛めだってあるだろうし、精神的におかしくなりそうになることだってきっとあると思う。

でもこの環境ってある意味凄く人間の本質が出る環境なんだろうなとも思う。社会に出ると人それぞれ地位やステータスがある中で、その有形物に守られながら生活することが多い。でもそこに依存してしまうと個人の人間力の成長を妨げてしまい、気づけば有形物という仮面を被った進歩のない人間で居続けてしまうことさえあると思う。しかしそれを取っ払われたときその人はどうなるか?これが本質だと思う。囚人生活はまさに本質が問われる最たる環境なのかもしれない。

私もバズーの代表取締役を務めることで、社会的に守られる部分が幾分かはあると思っている。(苦労と責任の比重の方が俄然高いが、ここではふれないでおく)私から今の肩書が全て取っ払われて、ニート状態になった時、私はどれだけ魅力的な人間で入れるだろうか?そんなことを自問自答してしまった。

この状態が本質と考えた時に、本質に磨きをかけるのはやはり個人の人間力を日々如何に鍛錬するかに尽きると思うわけである。肩書や物に頼らず、いつも丸裸の状態であるぐらいの気持ちで日々謙虚に取り組むことが重要であると思う。

個人的にはノリピーは「一つ屋根の下」の頃から好印象を持っただけに衝撃的な事件ではあったが、今回の一連の騒動を受けて、私の中の「学び」は大きかった。決して熱狂的ではないが、彼女の過去出演したドラマの演技力に感銘を受けた一ファンとして頑張って早く社会復帰してほしいと思う。

代表取締役 森下洋次郎

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://president.buzoo.jp/mt4/mt-tb.cgi/138

コメントする