社内で暗雲が立ち込めた時・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

様々なプロジェクトが並行して動き、当社はお盆休みもフル稼働している。

当然社員には休暇取得を許可しているが、タスクの責任感からか特にリーダー陣はなかなか休みを取ろうとしない。

深夜稼働がずっと続いており、少し社内にも疲れが見え始めている。

高い目標と志を掲げて邁進しながらも、社員が潰れてしまうようでは元も子もないと思っている。社員を幸せにすることは顧客を幸せにすると同等、いやそれ以上だと個人的には考えている。その方法論として目標と予算というものがあるわけであるが、忙しい時や社員に疲労感が出てきたときほどこのバランスが難しい。

今日も社員からそんな相談を受けた。当社では現場の仕事は殆どがリーダー陣が指揮を取って担当してもらっている。それが故に私は社員の言葉を一番に信じなくてはいけないし、一番に社員の状況を十分にケアしなければいけないと思っている。

バズーという船を大海原に航海させる船長として私はさらにしっかりと正しい判断をしなくてはならないと強く思った。


代表取締役 森下洋次郎

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://president.buzoo.jp/mt4/mt-tb.cgi/140

コメントする