金沢名物焼き鯖を堪能

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日も深夜まで残業。

新規プロジェクトが佳境を迎えつつあるからだ。
朝礼でプロジェクトの進捗を確認しあう中で、このプロジェクトの根幹を担う開発リーダーから「今日は用事があるので8時に帰ります」宣言。

就業時間を超えてるのだからあえて宣言する必要も無いのにと思っていたが、清水リーダーが帰社してから2時間ほど経過してまた事務所に戻ってきた。

何故に・・・・??

と思ってると奥様を一緒に連れて再度来社。お盆休みで帰省した奥様を空港まで迎えにいってきた帰りに立ち寄ってくれたらしい。久しぶりに奥様と会った開発リーダーは凄くうれしそう。熱々な夫婦の姿に微笑ましく思いながらも、わざわざ奥様は気を遣って、社員にお土産と私にも差し入れを持ってきて頂いた。金沢名物「焼き鯖」である。

image.jpg

夕食を取っていなかったので、早速頂いたところ、非常に美味しい。久しぶりに夫婦水入らずの時間でわざわざ会社に出向かなくてもいいのに・・・なんて思いながらもそんな思いやりのある夫婦の心遣いに多謝。

当社では会社の仲間が家族ぐるみの付き合いでいることを推奨している。

私は「ゴッドファーザー」が大好きある。イタリア経営で重きを置いているとよく言われる、ファミリーを大切にする精神は学ぶべきことが多く、これこそが家族を抱える者が働く環境としてもっともあるべき姿なんじゃないかと思っている。(当社は外部の株主の方々にもご協力頂いている為、ファミリー企業になるという意味ではないのであしからず。)

家族ぐるみとお付き合いさせて頂いた方が、ご家族の方にも会社のことを理解してもらえるし、その方がベンチャー企業として望ましい姿だと思う。

会社は社員も勿論であるが、社員の家族の支えがあるから成り立つものなんだと改めて感じ、よりこういった親交が深めあえるような仕組みを作っていきたい。

>清水リーダー
お気づかいありがとうございます。今週は山場ですが、絶対にやりぬきましょう!

>奥様
御馳走様でした。是非、また遊びに来て下さい!


代表取締役 森下洋次郎

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://president.buzoo.jp/mt4/mt-tb.cgi/142

コメントする