開発リーダー清水の功績

| コメント(0) | トラックバック(0)

当社のお馴染開発リーダー清水がZendFrameworkに関する研究発表を行った。
本件をバズーHPのリリースに挙げた瞬間幾つかの反響も頂いた所を見ると
かなりの成果があったんだろうと見てとれる。

清水とは付き合って1年ちょっととまだまだ長い人生を考えると短い
期間であるが個人的には彼の内面から噴き出すインパクトと
私に与えてきた影響を考えると実に深いものだと思っている。

ブログを見ても分かる通り、自発的で勉強熱心、そして開発という
一般的には包まれた職種にも関わらずかなり攻めるし、ノリノリである。
私の熱血魂に極めて通じる部分が高い彼のお披露目の場に
自分が参加出来なかったのが大変残念であるが、資料を見る限り、
日頃のインプットを見事にアウトプットしてもらった形で終えたようだ。

私は正直言って開発会社の社長の中では開発業務にはかなり疎い。
たまに同業の方に社長が開発出来ない会社は開発会社としては厳しい等の
ご指摘を今まで少なからず頂いた事がある。
バズーも過去には厳しい時期もあった為、その時はそうなのかなとも思ったが
最近は実績も付いてきたこともあり、少しづつではあるが自信を持てるようになった。

今では彼のような優秀なスタッフに支えられていることで、バズーが支えられている。
特に清水の場合、能力的な問題は勿論であるが、彼の意欲の高さがバズーチーム
に与える影響はとても大きい。

社員に深い感謝の意を示すとともに、彼らがもっと脚光を浴びれるような舞台を
私なりにたくさん作っていくべきだと思う。
(清水の場合は言わなくても自主的にガンガン創っていくと思われるが)

明日も熱く頑張りたい。

『熱血法人 バズー』
熱血社長 森下洋次郎

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://president.buzoo.jp/mt4/mt-tb.cgi/266

コメントする