経営理念・ビジョンを更新

| コメント(0) | トラックバック(0)

バズーが生まれて丸4年。様々な取り組みによって徐々にメンバーの結束は強まる中で、事業面では当初想定し得なかった事業もどんどん生まれつつある。そこで今一度立ち止り、我々が何を目指し、何を実現したいのかを整理しようと思い、当社の経営理念・ビジョン・行動規範を見直すことに。


【経営理念】
人々に最高の人生を提供する


【経営哲学】
「最高の人生」とはどんなものだろう。「あなたにとって最高の人生とは何か?」と聞かれたときにあなたはどう答えるだろうか?過去を振り返ると人間だれしもが少なからず最高の体験を持っているはずである。そんな状態の連続が「最高の人生」と呼べるんだと思う。

「最高の人生」を歩むことは自分だけでなく周りにも強い影響を与える。人々に夢や感動を与えるだけではなく、人々の人生を変える大きなきっかけに繋がることだってある。つまり自らがそうなることは自分のみでなく社会にとっても素晴らしい偉業とも言える。

ではどうすれば「最高の人生」を迎えることが出来るのだろうか?それは、誰しもが望むものでありながら実現することは難しい。我々は企業活動を通じてその再現性を見出し、我々に関わる少しでも多くの皆さまに「最高の人生」を提供出来るような会社でありたい、そう願っている。

そこで、我々は一つの仮説を持っている。「最高の人生」は、自分がやりたいことを実現したり、自分にしか出来ない何かを見出せたりしたときに生まれるものではなかろうか。この仮説に基づき、一つのビジョンを形成する。


【ビジョン】

「やりたい」を仕事に、「出来る」を仕事にする

そもそも「働く」とは何なのだろうか?それは、「やりたいこと」や「出来ること」を通じて、身の回りの人々や社会に貢献していくことである。

「やりたい」を仕事に・・・
やりたいこと、好きなことをビジネスにします。好きこそ最大の競争優位に成り得るという考えが根本にあります。

「出来る」を仕事に・・・
自分達ならではの能力を活かして、「ナンバーワンかオンリーワンになれる分野」に特化したビジネスを行います。これが自分達の存在意義をより明確にすると考えます。


【行動規範】

【Communication】
・誰に対しても明るく元気よく気持ちの良い挨拶が出来る人
・自分の想いを周りに正しく伝えられる人
・周りの人間の気持ちを理解し、納得したコミュニケーションを取れる人
・謙虚で素直。たとえ耳に痛い忠告にもきちんと耳を傾けられる人
・『ちょっといい話』に積極的に参加出来ている人
・論理的思考能力があり、それに基づいた適切な会話が出来ている人

【Work】
・短納期・低コスト実現に向けて適切な動きが出来ている人
・高品質実現に向けて適切な動きが出来ている人
・誰もが認める専門性を持ち、本人もそれを認識している人


【Professional】
・遅刻をせずに時間に正確な人
・プロらしき電話対応が出来ている人
・挑戦に対する意欲の高い人
・有言実行、約束を守れる人(クライアントとの約束、メンバーとの約束)
・クライアント満足を常に考え、実践できている人
・ポジティブな思考回路を持っている人
・課題は自分で見つけ、解決出来る人
・報告・連絡・相談を正しく行えている人
・経営者意識を持って仕事に取り組めている人


【Culture】
・周囲からの依頼に対して気持ちよく応えられる人
・誰が見ても誠実な人
・周囲を不快にさせていない人
・いい訳をしない人
・困っているスタッフを自発的に助けられる人
・興味関心意欲が強く、何事も勉強だと前向きに捉えられる人
・失敗しても周りのせいにしな人、またそれに対して適切な行動を取れる人
・自信の夢や目標が明確であり、それが第三者に言葉でも伝えられる人
・体力とガッツのある人
・失敗した時のリカバリ能力に長けており、それをチャンスに変えられる人
・新しいアイデアを常に出し、周りにも「いいね!やってみよう!」と前向き発言が出来る人
・難題が降りかかった時に、どうすれば解決できるかを考え行動出来る人


昨今のようにモノやコトが溢れかえり、ニーズも一瞬で変わりゆく時代には企業は理念やビジョンで共有し、変化に上手く対応して生き抜くことが重要。バズーもこれを元にさらなるチーム力が強化されていくことを強く願う。


『熱血法人バズー』
熱血社長 森下洋次郎

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://president.buzoo.jp/mt4/mt-tb.cgi/311

コメントする