2011年3月アーカイブ

3月11日に国内観測史上最大の規模を記録した「東北地方太平洋沖地震」が発生致しましたが、この震災により多くの方の尊い命が失われたことに、深い哀悼の意を捧げます。同時に被災された皆様に対し、心よりお見舞いを申し上げます。

今般の震災に伴い、バズーといたしましては、全社員で最大の支援を行ってまいります。具体的な支援策は、以下の通りでございます。

<全社員による義援金の寄付>
金額:全社員役職に応じて1万円から8万円迄の寄付
募金提供先:外部機関
実施日:3月14日(月)
名義:バズー株式会社 代表取締役 森下洋次郎

今回の被災のニュースを受け、同じ日本国民として我々に何が出来るかを考えた結果、節電等身の回りの節約は勿論ですが、最も直接的にできることは資金援助であると考えた結果であります。

まだまだ厳しい環境は続くと思いますが、現地の皆様の一刻も早い安心を心よりお祈り申し上げます。

~日本発世界へ 挑戦と冒険に挑むベンチャー企業~
バズー株式会社
代表取締役 森下洋次郎

先日の「GLOBAL MANGER」さんの取材でご一緒させて頂いたカメラマン伊藤大介さんの写真が余りにも素晴らしかったので、HPでも利用させて頂くことにした。

初めてお会いする方には今までの写真だと少しギャップがあるとよく言われていた為、これを機に心機一転また仕事も良くなってくれればと思う。

世間では前原さんの辞任を巡って大騒のようだ。過剰なコンプライアンスだとの世論からの同情をよそに本人は強かに次のステップを考えている気がするは私だけだろうか。政治の世界にはやった人しか分からない醍醐味があるんだと思う。何とも興味深い話ではあるが、民間人の私には傍観するしかなさそうだ。(長友初ゴールの方がこれからの若者にとっても夢があってよいかもしれない。)

3月は決算期。2期連続の増収増益になるとはいえ、十分な未来計画が立っているとはまだまだ言い難い。10年先、100年先も堅調な企業として成長し続ける為に一経営者として出来る限りの事をやっていきたいと思う。

P.S
カメラマンの伊藤さん、本当に素晴らしい写真をありがとうございました!またどうぞ宜しくお願い致します。


~日本発世界へ 挑戦と冒険に挑むベンチャー企業~
バズー株式会社
代表取締役 森下洋次郎

TOEICでお馴染の財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会様の「グローバルマネージャー」に取材を頂いた。

topimg.jpg

当社のモバイルに関するグローバル戦略について語らせて頂いてます。是非ご覧ください!

~日本発世界へ 挑戦と冒険に挑むベンチャー企業~
バズー株式会社
代表取締役 森下洋次郎